atsumintのうた

読書ログ&ラーメンログを中心に、雑談をお届けします

*

プチ読書感想文vol.368「ヴァルプルギスの後悔 fire1.」 ★★★☆☆

   

ad pc

ブギーポップシリーズの、長編1冊目!といっても、最初のお話から全部つながってるみたいなもんだから、何十冊目とかなんですよね。

10年以上前から、ずっと読み続けているシリーズのやつです。もう、ほんと、ずっと読んでます。

当時は脇役だったはずの、霧間凪が主人公のお話ですね。いつからかこの子、登場頻度が増え続けていて、たぶん本当の主人公であるはずのブギーポップの登場時間を余裕で上回ってる。

よっぽど読者から人気があったか、作者自信がこの子を好きなんでしょうねー。

まあ俺としては、今回もわりと登場しているラウンダバウトとかすごく好きなんですけどね。あの、人間の油断を誘う能力っていうのが、渋くていい。

もし、自分も何かひとつ能力もらえるとしたら、ラウンダバウトの能力を選ぶかな。どんな相手でと、上から目線で戦えそう。。。

 - 読書ログ , ,