atsumintのうた

読書ログ&ラーメンログを中心に、雑談をお届けします

*

生まれて初めて弁護士事務所へ入る|追突事故記録vol.24

   

ad pc

久しぶりの警察からの電話は、予想通りのものでした。

加害者扱いになるという話を聞いた時に言われていた、「現場検証」をする段取りがついたようです。

特に必要なものはないとのことで、日時を決め、電話を切りました。

 

 

数日後、まずは弁護士相談から始まります。

約束の時間になり、古めかしいビルの中階にある弁護士事務所へ到着。休日対応ということもあってか、静かでがらんとしたフロアに案内されました。

奇麗に整頓されてはありますが、小さな事務所に小さな部屋。どこかの小説で読んだことのあるような、イメージ通りのこじんまりとした事務所という印象でしたね。

受付から通された部屋は人が3人座れれば精一杯のサイズで、設置されているPCは大きめサイズの少し旧型のものでしょうか。壁とドアは、相談内容が外にもれにくいよう簡単な防音の作りになっているようです。

 

 

お茶を出されてしばらく待っていると、担当の弁護士さんが入ってきました。

弁護士事務所自体は紹介があったのですが、特定の弁護士の紹介を受けたわけではありません。事務所側で割り当てていただいた担当の弁護士さんです。

 

事前に電話で相談内容を伝えることができなかったので、まずはここまでの経緯を一から説明することにしました。

つづく

 - 追突事故記録, 雑談 , ,