atsumintのうた

読書ログ&ラーメンログを中心に、雑談をお届けします

*

コピーライターになりました。

   

ad pc

もちろん嘘です。

宣伝会議賞

今年もやってきました、宣伝会議賞!

我が尊敬する糸井重里氏などを輩出している、コピーライターの登竜門ともいうべき、歴史のある日本最大のキャッチコピーコンテストです。

年一回、毎年9~10月に2ヶ月間にわたって開催されるのですが、今年ももちろん参加するべく、応募登録しました。

 

キャッチコピーって、そのほとんどが十数文字程度、たったの一行で構成されていることが多いですよね。

それなのに、その一行って、記憶に残って頭から離れなかったり、とてつもないパワーを秘めています。

 

一見、誰でも思いつきそうな単純なことばでも、それを生み出すのはものすごーーーーーーく難しいんです。

そのことは、このコンテストに参加することで、身を持って体感できるんです。

 

たとえば、これはヤマハから出されている今回の課題のひとつなのですが、ちょっとみなさんも考えてみてください。

『20~30代の方が「ヤマハ大人の音楽レッスン」に通いたくなるキャッチフレーズ』

 

どうですか。たとえば、ヤマハ音楽教室のポスターがあるとして、売上を劇的にUPさせるために、そのポスターにでかでかと書かれるキャッチフレーズを、あなたが考えることになったとします。さて、どんな言葉を入れますか?

 

ほら、難しいですよね。そうです、ものすごく難しいんです。たった1行の言葉を作るだけなんですけどね。

でも、すごく面白いです。考えるのが楽しいです。

なかなか思うようにアイデアが出なくて一回くじけるんですけど、考えて、考えて考えて、ぱっと出てきた会心のフレーズに、自分で嬉しくなることがある。これが、たまらなく気持ちいいんです。

 

で、毎年一次審査すら通過できないんですけどね^^

今年こそは、入賞目指して頑張ります。応募はとっても簡単、もちろん無料なので、みなさんもぜひ!

 

ここからエントリーできます → https://award.sendenkaigi.com/

 - コラム , ,