atsumintのうた

読書ログ&ラーメンログを中心に、雑談をお届けします

*

次の日も保険会社から連絡がこない|追突事故記録vol.5

      2014/10/11

ad pc

事故当日の連絡は、まぁしょーがないかと思っていましたが、次の日の昼頃になっても、相手側の保険会社からはまだ連絡がありません。

こちら側の保険会社によると、朝の事故でここまで連絡がないのはおかしい、とのこと。

たとえば、実は保険会社に入っていなかったり、なんならかの事情で保険が使えない状況にある可能性もあるそうです。

少なくとも相手の保険会社さえわかれば、保険会社間で対応できるようですが、まだその情報はつかめていません。

相手に状況を確認したいところですが、こちら側の保険会社が電話してもつながらないとのことで、こちらからも直接かけてみることにしました。

が、何度かけても電話にでてくれません。コールは鳴っているのですが、留守電にもならず、まったく出てくれる気配がありません。

そして昼頃、もしやと思って、もうひとつもっている携帯電話からも、電話をかけてみました。

すると、出た!

どうやら、ちゃんと本人につながる電話のよう。聞くと、事故直後に保険会社には連絡した、とのこと。

念のため、相手側の保険会社と担当者を教えてもらおうとしましたが、出先なのでわからないと言われ、とりあえずは信じ、電話を切ることにしました。

その旨をこちら側の保険会社に伝えると、それにしてはここまで連絡がないのはありえないとのこと。

まずは、番号が偽物ではないことを確認できたので、一安心。こちら側の保険会社にも協力してもらって、引き続き連絡を試みることにしました。

この時もまだ、多少は楽観的なままでしたね。いちどでも連絡がついたことは、大きいです。

とはいえ、怪しい空気が流れ始めたような感覚も、同時に感じていました。

つづく

 - 追突事故記録 ,